ヴィトックスα対ゼファルリン【効果が高いのはどっち?】

ヴィトックス・ゼファルリン

 

「ヴィトックスαとゼファルリンならどっちを選ぶべき!?」

 

現在、ゼファルリンと並んで人気のペニス増大サプリメントがヴィトックスαextraeditionですよね。

 

2015年はダントツゼファルリンでしたが、2016年の人気はヴィトックスもかなり人気が出てきています。

 

これからペニス増大サプリメントの使用を検討している人の中には、

 

「ゼファルリンにすべきか、ヴィトックスにすべきか?」

 

迷ってる人も多いようです。

 

僕自身、以前から短小で悩んでいたので今回、この2つを実践してみてその結果を紹介します。

 

実際はどちらがおすすめなのか??

 

ステマではないのか?

 

実際に実践してみた結果を紹介します。

 

ポイントをいくつか絞ってまとめました。

 

サプリの効果

 

サプリの成分

 

サプリの副作用

 

商品購入レビューでは、わからないような、詳しい情報も載せてるので参考にどうぞ!

 

飲んでみたデメリットや欠点もつつみ隠さず載せてます。

 

 

効果を徹底比較【それぞれ3ヵ月試した結果・・・】

まず、最初に試したのはゼファルリン!

 

ゼファルリン

 

「増大サプリ」で検索するとたくさん紹介されてるゼファルリンですが、効果はいかに?

 

3ヵ月試した効果を紹介します。

 

ヴィトックスα

 

  勃起時の長さ 増大効果
1ヵ月後 11.3cm 変化なし
2ヵ月後 11.5cm 0.2cm
3ヵ月後 11.7cm 0.5cm

 

 

 

ゼファルリンを3ヵ月実践して、0.5cm増大しました。

 

効果はありました。

 

 

次に実践したのが『ヴィトックスα EXTRAedition』

 

ヴィトックスα

 

ゼファルリンは2014年から人気が続いているのに対して、ヴィトックスαは2015年末からかなり、人気が上がってきてるものです。

 

理由は、2015年に新しくリニューアルされて、成分量がゼファルリンの約2倍の120種類に増えて、シトルリンも2倍に増やして、効果が高まったという理由です。

 

ヴィトックスを最初見て驚いたのがサプリの色です。

 

ヴィトックスα

 

この灰色はインパクト大ですよね・・・

 

最初は心配でしたが、公式サイトに電話して、色の原因を聞いてみると、成分の竹炭色素が影響してるようです。

 

竹炭は体にいいので、副作用は心配ないそうです。

 

ぶっちゃけ最初は抵抗がありました(;´・ω・)

 

肝心な効果を紹介します。

 

ゼファルリンの後に実践しました。

 

実践する前のサイズ・・・11.7cm

 

ヴィトックスα

 

  勃起時の長さ 増大効果
1ヵ月後 11.7cm 効果なし
2ヵ月後 12.8cm 1.1cm
3ヵ月後 13.7cm 2.0cm

 

 

3ヵ月で2.0cmの増大に成功!

 

さらに、2箱買って、5ヵ月実践してみることにしました。

 

ヴィトックスα

 

  勃起時の長さ 増大効果
4ヵ月目 14.4cm 2.7cm
5ヵ月目 14.8cm 3.1cm

 

ヴィトックスは5ヵ月続けて、3.1cm増大することができました。

 

ゼファルリンとヴィトックスの効果まとめ

 

ゼファルリンで0.5cm増大

 

ヴィトックスで3.1cm増大

 

2つとも効果がある結果でしたが、

 

僕自身実践してみて、効果が高かったのはヴィトックスαの方でした。

サプリの成分を比較

【ゼファルリン編】

 

ゼファルリンは2つのタイプのサプリがあります。

 

ヴィトックスα

 

ちょっと黄色の錠剤タイプ

 

ヴィトックスα

 

10粒入りが6シートはいっています。

 

次に、白色のカプセルタイプ

 

ヴィトックスα

 

錠剤と一緒で1箱に10粒が6シートはいっています。

 

ヴィトックスα

 

1日に飲む量はカプセルと錠剤をそれぞれ2粒ずつで計4粒飲みます。

 

ヴィトックスα

 

成分表です。

 

ヴィトックスα

 

成分は59種類入っています。

 

 

【ヴィトックス編】

 

ヴィトックスはカプセルタイプだけです。

 

ヴィトックスα

 

10錠入りのシートが3枚はいっています。

 

ヴィトックスα

 

成分表

 

ヴィトックスα

 

成分数:120種類

 

 

 

成分量を比較すると

 

ゼファルリン:59種類

 

ヴィトックス:120種類

 

有効成分が豊富なのはヴィトックスαの方かと思います。

副作用の心配は??

サプリを始める時に一番心配するのは副作用かと思います。

 

増大に成功したとしても痛みや発疹などの副作用があるようなものは飲みたくありませんよね。

 

ここでは、2つの副作用情報を紹介します。

 

僕自身は、ゼファルリンとヴィトックスα両方試したけど、副作用は一度も行きませんでした。

 

ゼファルリンを3ヵ月、ヴィトックスαを5ヵ月、計8か月実践したけど、副作用でよくあるような頭痛や腹痛、吐き気、発疹、かゆみ、下痢、皮膚のあれなど一度もありませんでした。

 

口コミを見ていても、この2つを飲んで副作用が起きたという報告はほとんどありません。

 

副作用はどちらも心配ないかと思います。

 

ただ、可能性としてあり得るのは、アレルギーです。

 

成分量はゼファルリンで59種類、ヴィトックスで120種類も入ってるので、アレルギーが心配な人は、買う前にかならず成分表をチェックするようにしましょう。

 

飲み過ぎないこと!説明書を守る

 

効果を高めたいからといって、用法・用量を守らないでたくさん飲むのは危険です。

 

いくら成分的に体に優しいからといって、たくさん飲み過ぎると、体に危険で副作用が起きる可能性もあるので、かならず説明書通りの飲むようにしましょう。

効果を求めるならどっちがおすすめ?

人によって、効果は違うようです。

 

ぼくはヴィトックスの方が効果は高かったです。

 

でも、僕の知り合いはヴィトックスよりゼファルリンが良かったといっています。

 

なので、人によってどっちが効果が高かったかも変わってくるかもしれません。

 

だから、まずはどちらか試してみることがいいかと思います。

 

まずは、ヴィトックスを試してみるのがいいかも

 

ぼく自身がヴィトックスの方がよかったので、まずはヴィトックスを試してみたらいいかと思います。

 

もし、ヴィトックスがよくなかったら、ゼファルリンを試してみたらいい

 

人それぞれ合う、合わないがあるようなので、もしヴィトックスがよくなかったら、次にゼファルリンを試してみるといいかと思います。

 

増大サプリで1,2位を争うのがこの2つなので、この2つを試すのがいいかと思います。

 

 

ヴィトックスとゼファルリンの販売店まとめ

 

ビトックスαもゼファルリンも通販限定の商品です。

 

マツキヨやドラッグイレブンなどの薬局・ドラッグストアでは売られていません。

 

もし、あなたがサプリを購入するなら通販での購入になります。

 

販売店は楽天とAmazon、ヤフーと公式サイトで売られています。

 

値段を比較してまとめてみました。

 

ヴィトックスαの値段比較

 

  1箱の値段 サービス
公式サイト 12,800円 1箱おまけ
アマゾン 13,824円 なし
Yahoo! 13,824円+送料 なし
楽天市場 15,824円 なし

 

 

ヴィトックス公式サイトはこちら

 

 

 

ゼファルリンの値段比較

 

  1箱の値段 特典
公式サイト 13,800円 まとめ買いが安い
アマゾン 14,400円 なし
Yahoo! 16,667円 なし
楽天市場 19,800円 なし

 

 

 

ゼファルリン公式サイトはこちら